ダイエットティーの隠れた効果

ダイエットをするために、
最近気をつけているものはダイエットティーです。

ダイエット効果を期待して、
杜仲茶を家で沸かして飲むようにしたり、黒烏龍茶など、
脂肪を流してくれそうなお茶を積極的に選んで飲んでいます。

黒烏龍茶やプーアル茶や杜仲茶といった、
中国系のお茶はデトックス作用もとても優れていますし、
脂っこい料理とも相性が抜群で、
余計な脂肪の吸収を抑えやすくしてくれる効果もあります。


また、、内臓脂肪を落としやすくしてくれたりするので、
ダイエットのためにお茶をよく飲むようになりました。

ダイエットティーはいろいろなものが売られていますが、
ペットボトルタイプのものをたくさん買い込んで常飲するのは
金銭的にも続かないので、自宅では
やかんに黒烏龍茶や杜仲茶のティーパックを入れて煮出させることで、
出費を最小限に抑えてダイエットティーを愛飲しています。


ダイエットティーを飲んでいるとむくみにくい気がしますし、
お茶は便通を良くしてくれる効果もあるので、
これからも続けたい習慣だと感じています。


温かいお茶をゆっくりと飲むと結構満腹感も得やすいですし、
ダイエットしたいならお茶をじっくり味わいながら飲むというのも
ダイエットにはとても効果的だと思います。
(実際に、空腹感が和らぎますので)

また、ダイエットのため、飲み物に入れる砂糖は
人工甘味料を上手く活用するようにしたり、
ゼロカロリーでも甘いダイエットティー(美甘麗茶のような甘いお茶)
を飲むようにしています。


料理する時も砂糖ではなくて、パルスイートやラカントといった
低カロリーの甘味料を上手に活用するようにしています。

カフェであれば、珈琲に入れてもらったりラテにしてもらえる牛乳を
普通乳ではなくて低脂肪牛乳や無脂肪乳が選べたりもするので、
カロリーが気になる私は大手カフェでラテを飲んだりカプチーノを飲む時には、
低脂肪のものを選ぶように工夫しています。

お店の人に言うと、大体のお店で対応してくれます。

でも、ダイエットで一番大切なのは、
無理にがまんしてストレスを溜めないことだと思います。

ストレスが元でドカ食いしてリバウンドする事ほど無駄なことはありません。
リバウンドすると、どうしても体が太りやすい体質になってしまいます。

ダイエットティーを飲むだけでは急激に痩せるのはないと思いますが、
ダイエットティーの隠れた効果として、
空腹を紛らわしたり、ストレスを解消したりする働きがあります。
ダイエットを続けるうえで、実はこれはすごく重要な事なのですが、
意外と見落とされているような気がします。

なので、ストレスを溜めないようにダイエットするため、
私は甘いダイエットティーを続けています。